会社紹介

ホーム > 会社紹介 > 業務 システム

業務 システム

ISO 9001による業務システム体系構築

LEVEL 1 MANUAL (マニュアル)
会社の品質経営方針とISO
規定によって品質を定めた最高文書?
LEVEL 2 PROCEDURE (手順書)
部署間で相互連携している業務プロセスを、
段階的にどのように遂行するのかを記録。
LEVEL 3 INSTRUCTION (指針書)
個人及び単位業務に対する基準
業務水準の提示。

- 毎年1回以上、各部署の”社内監査”を通して、システム体系に関して点検を実施する。

- 現在の変化に対応ができない場合と改善が必要な場合には、該当業務プロセスを綿密に検討し、改定して顧客の要求事項、
  内部‐外部 経営環境の変化、中核部門の改善及び変化に対応し、持続可能な競争力を維持する。

主要業務 プロセス

- ISO 9001による "経営者責任"、"資源管理"、"製品実現"、"測定及び分析"の基本プロセスを維持しながら、
  弊社の製品の流れに合わせて主要業務プロセスを設計しました。

業務 プロセス 重点 事項
製品 開発 多様な顧客の要求を満足させ、持続的な組織成長を成し遂げるための技術力向上に主力します。
顧客 注文、販売 短納期と適正な価格で顧客満足度を上げ、これを通して顧客により優れた価値を伝達しようとします。
製品 生産 弊社の生産品質を決定する直接的なプロセスとして、顧客要求事項を積極的に反映して、正確な作業と徹底的な検査を通して顧客との価値向上に主力しています。
品質経営システム 内部・外部環境変化及び顧客の多様な要求に迅速に対応するための組織の業務効率を上げるために主力します。